FC2ブログ

Light Worker "love and laugh"

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
marche.jpg








季節のお野菜がいっぱ~いのマルシェ。

今はアスパラガスが出回っている季節です。
白、緑、どちらも美味しい~!

いちごもボチボチ出てきています。
このおじさんのところは、
AB(オーガニック)マークはついてませんが、
どの野菜もとっても新鮮ですごく美味しいので、
いつも人がいっぱい。


日本の皆さんはゴールデンウイークですね。

どうか、気分転換できる週をおすごしくださいね。

日本人にとっては貴重な連休です。

ここはフランス。
フランス人の大人がとる年間の平均バカンスは5週間。
子供は一年を通して、5ヶ月は学校がお休みです。
で、先生も同じくらい休みなのです!

考えられませんよね(笑)
20年ここに住んでいても、そう感じますもの。
特に子供の休日の数というか、量!
親にとっては恐ろしいです(笑)

毎回の休日どないすんの~って感じ。
うちは、子供が成長してくれたおかげで、
自分達で友達同士でいろいろ計画してくれるようになり、
少しは楽になりましたが。
親は、休みの度にいろいろ計画することになるので、大忙し。
なんせ、予約するための手配などに追い回される~。

日本人にとっては休みが多い国、おフランス~自由の国おフランス~と
想像されるのかもしれませんが、
それなりに問題も沢山抱えている国です。

それはさておき(って、おいておくことがフランス人的!?笑)
どんなに貧乏していても、
バカンスにだけはちゃんと出かけるフランス人。
バカンスの過ごし方もいろいろ工夫していますよ~。

未だに日本人がパリ観光に来るときには
ヨーロッパ観光の一部として、パリ3日くらいの滞在が主ではないでしょうか。
こんなに遠くに来たのに、3日間の滞在ってもったいない・・・。
ルーブル美術館に行ったらもう終わりやで~!

仕事に就いても
リフレッシュしたり、
気分転換の時間が必要なこともありますよね~。
日本の社会、もう少し気軽に連休が取れるようになったら
いいのに~と、ほんと思います。
とかいう私も、今週末はワークです。
 


スポンサーサイト
Louvre 8


Louvre 5











久しぶりに、ルーブル美術館に行き感動して帰ってきました~笑

京都にいながら、金閣寺を知らない・・みたいなもんですね。

もう何年ぶりだろう~というくらいの話です。

パリに住んでいると普段の生活そのものが
なんだか美術館にいるみたいな、そんな気もしています 笑

私はどちらかというと、
小さい美術館などの方が見やすくて好きだったのですが、
やっぱりルーブルだけあり、スケールが違います!

パリに来たら、やっぱりルーブルに行きたくなる観光客の
気持ちもよ~くわかります。

美術館で写真を撮るなんて、
めったにピンと来ない私も、思わず・・
今回は、彫刻を沢山見ました。

でっかい彫刻から、6000年前に作られた小さいアクセサリーまで。

古いものが好きな私ですが、

ルネッサンスの色というか、
華やかさというか、

絵を見ていると、
光のこの時代の色つかいにも
やっぱりうっとり見とれてしまうものもあります。
当時の生活背景や思想なども見えてきます。

じっくり見る時間はあまりなかったのですが、
それでも結構歩きまわりました~。

突然行こうと思い立って行ける距離、ありがたい~。
パリを満喫することを十分にやってない!
ほんまにそう思います。
たまにはこういう散歩もいいな~と思いました

いつか
スピリチュアルと文化の旅、
パリやフランスをご案内する旅の企画してみたいかも・・
な~んていうことも、思いました・・とさ。 
 

Fribourg nature












みなさんお変わりありませんか?
パリは暖かい日を迎え、春がそこまで来ているのを感じています。
光もどんどん強くなってきています。

でも、2月にしてはとても暑くなったりと
今までの四季から考えると変な気候かもしれません。
地球全体で大きな変化のプロセスにいるのを感じます。


ところで・・・
気がつくと、もう1週間以上もブログ更新していませんでした。

ここのところ、まる1日ワークを誘導する日が続き、
ワークの後は、主婦しているので
毎日時間があっという間に過ぎてました。
コンピューターに向かうときは、
必要なメールを返事する・・感じのリズムで過ごしていたので
ついついブログが後回しになってしまってました。


先日、昼食の際に、それぞれ
どんな仕事をしているのか・・という話になりました。

こういうとき、
私は、まず、主婦~と言います。
結構この響きが好きで(笑)
自分一人で
なんだか、農家の人が忍者だった・・みたいなもんだ~と
思って楽しんでいるのです。

今の世の中、宇宙人がそばで、お茶漬け食べている~し。
シャーマンも、ごく普通の洋服を着て散歩している。
てはわけで、
ごく普通の主婦が宇宙旅行のガイド、
スピリチュアル・ワークをやっている
な~んて感覚が面白くて好き。


昔むか~し、私の夢の一つが主婦になることでした。
主婦は、いろんなことを同時にできて、
自分の持つあらゆる才能を発揮できる
最高の分野だと思っていたもんです。

そしてそれは本当でした!
家庭を持ち、子供を産み、育て、
あれこれ日々のイベントや雑用を
オーガナイズして、こなしていきます。
こんなすばらしい仕事はありません!(笑)

そして今は、個人の仕事も持つようになり、
別の分野でも可能性を広げているところです(笑)

近所の奥様友達が仕事を探し始めるときに、
プロの主婦だということを履歴書に書いても
認めてもらえない社会というのは
本当に不公平だと思うよね~、
でも、主張するべきだと思う!
と、はっぱをかけたりしています(笑)

・・と、こんな風に生活を楽しんでいるところです。

どうか、みなさんも生活を楽しんでくださ~い!



chambery











パリは昨日から急に寒くなりました。
ようやく本格的な冬・・がやってきたみたい。
暖かくして家にいるのが一番うれしいときですよね。
一人でも、家族と一緒でも・・とにかく団欒しましょう。
だんらん、だんらん・・今を楽しんでください。

私もできるだけ、今・・を楽しみます。
冬って好き。
でも、夏も好き、
そやけど秋も、ほんで春も・・あ~全部好き~。
全部ええわ~。
こんなに楽しませてもらえて~
地球って、自然ってすっご~いなあ。

こんな風に何でもないひと時に、
あ~幸せ~と、幸せ~・・と、
ただ繰り返すだけの歌を歌いながら生きてます(笑)
それが、勝手に、
いろんなタイプのメロディーが出てくるところが
また楽しかったりして。

聖歌風、ラップ風、ホイットニーヒューストン風、演歌風まで(笑)
「結構いけるやん~」など独り言をいいながら。

ところが・・・
独り言って、独り言じゃあないんですよ~実は!
気をつけましょう!!

守護天使や精霊がちゃんと聞いてますから。
「へたくそやな~」などとチャチャを入れるのは自分だけで
守護天使や精霊はそんなことは言いません。。
「うっまいな~あんた~」と、褒めてくれたりしますぅ(笑)

木の近くで歌うと、
一部の葉っぱだけが揺れたりして、面白いです。
「ちゃんと聞いてるで~」と葉っぱをかけてくれてるみたいで!
・・へたなダジャレがでましたところで、
ちゃかちゃんりんちゃんりん・・・



2012.01.31 17:24 | ぶ~らぶら | トラックバック(-) | コメント(0) |
luxembourg hiver











暖冬のパリです。
そのせいか、パリでは
インフルエンザや急性腸炎などが流行っているので
気をつけましょう。


めずらしい冬のパリの青空!
あ~散歩に出たい~と思いつき、
クライアントが来る前に・・・
30分ほど公園を歩いてみました。

人が少ない平日のこの時間帯に公園を歩けるのは
ホントになんてラッキーなんだ~・・など、
ありがた~い思いと、
やさしい気持ちでいながら、
歩いていました。

大好きなある場所に近づくと、
すご~い甘すっぱいような
花の香りが急にふわ~としてきて、
立ち止まってみました。

見回すと、
いろんな植物が植えてある場所から
ワサワサと言葉にならない話声のようなものが
聞こえてきます。
風もないのに・・。
もちろん花はまだ咲いてません。
きっと、
私の大好きなあの場所にいる精霊が私を
迎えてくれたんだ~と、思いました。


そういえば、
とうとうカメラを買いました。
中々自分に高価な買い物するのを許可できない私、
時間がかかりましたが、
スイスで出会った、
バラのおかげです。

そんな風に張り切って買った一眼レフ・・なんですが、
ちょっと重いので、
持ち歩くというよりは、
「よっしゃ~今日は撮るで~」と思うときでないと
持ち歩かない感じで、
今日の身軽な散歩・・には同伴しませんでしたが。

時々花や木や植物の声が聞こえるんですよ~。
こうしてゆったりとしているときは
耳に入ってくるというか。

カメラを買うきっかけも、
スイス研修で出会った
バラの花の「私も撮って~」という声が聞こえたのがきっかけ。


その昔、気づきのセミナーにて瞑想ワークをやったときも、
木が風に吹かれて
「あ~重い、あ~重い」と言っているように聞こえたり、
自転車がぺちゃくちゃ、しゃべっていたりしたもんです。
私自身、赤いチューリップになったり。
そのときは、涙が出てとまりませんでした。
ちなみに、ブログの最後に必ずと言っていいほど、
チューリップのマークで締めくくるのは、
そのときのことを想って・・なんです。
忘れられない、大切な場面・・思い出の一つです。


今日の散歩は
公園の精霊に誘われて・・
好きな場所にをただ歩いて感じたところで止まり
そこにいる。
って感じで、そんなことを繰り返してみました。

出会った人、
鳥のさえずりや、風の音、
木々の香りや手触り・・・などなど、
どの出会いも、とても愛おしくて。
胸がふわ~と膨らんで、
幸せ気分一杯になりました。

こんなに近くに素敵な公園があるのに、
有効利用していかったな~~。
都会の中の小さな自然のスペース。
手の届くところにあるんですよね~ホント。
自分の生活スペースを愛するって感じでしょうか。
ここにいて、ラッキーだなあ~。

とにかく、いろんな葉っぱを触るの、気持ちよかったで~す。
うひゃうひゃ・・って、こそばがってました



2012.01.12 17:24 | ぶ~らぶら | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。