FC2ブログ

Light Worker "love and laugh"

どんなことがあっても、愛でいること・・・今日またそう思いました。

毎日が新しいです。

昨日そう思っても、また今日はゼロから始めることができるのです。

一瞬でも「愛」でいることを惜しまないでいたい。

ともすれば、怒りや悲しみの波にのまれそうになるときも。

絶望のふちに立たされても。

なんとか立ち上がって、ただ愛でいてください。

愛そうとか、前に進むことなど考えなくてもいい。

ただ、そこに愛でいることだけで、あなたは世界に貢献しているのだから。

何もしなくても、ただそこにいるだけであなたはすばらしい。

そういう風に子供に胸を張って言う親になりたいと

何回思ったことでしょう。

そうやって、子供というのは、

愛を出さずにはいられなくさせてくれる存在なのだと、つくづく思います。

以前、RER B線の LUXEMBOURGにある作家さんの作品で、

365日の一日ごとにひとつの絵と言葉が書いてありました。

息子は、「le levain d'amour」 訳すると、愛の酵母・・・愛の膨らまし粉。

娘は、「l'esprit joyeux」 遊び心。

そのとおりかと・・感心してしまうような、作品でした。

は~、そうでした。

今日も、おかあちゃんを 愛にさせてくれてありがとう。 

私の魂の成長のために貢献してくれてありがとうさん。

スポンサーサイト
2009.04.30 00:26 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 5月のReikiのアトリエは、 5日、19日、火曜日 19時半~21時半 と23日土曜 15時~17時です。
Reikiを体験したい方はご連絡ください。


 5月21日はアセンションです。 エネルギーワークをしたいと思います。 
みなさんのエネルギーが軽くなり高まるようなワークを考えています。
詳しくは、またこのブログでご紹介したいと思います。 宜しくお願いします。


 それからもう一つ、5月8日祝日ですが、Reikiの日本語レベル1を開催したいと思います。 参加、再受講ご希望の方はmasami@zenreiki.org までメールください。 


それでは、今日も愛でいてください。




2009.04.29 23:28 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |
先日のアトリエで、エンジェルカードをひいた。

ひとつ質問してから・・・・引いたカードは

トランスフォーメーション。

光輝き、虹色の服をきた天使が両手を広げている。

質問は、今変化の渦にいる家族の中

自分のしたいこと(私にはまだ叶えてないゆめがある!)をするために必要なことは・・・。

その日の私の解釈は、

今やっと変化を具体的に受けとめてこれるようになった・・・でも、

これからもっと変化を必要とされ、そして変化するんだ~。

可能性を最大限に発揮できる自分がいるんだ~、感謝。

私は、死ぬまでに心からやりたいと思ったことを全部やりたい。

思ったことは具体的にしないと納得しないタチなのだ。

具体的に体験すること・・が心の成長の鍵、魂の肥やし だと思っている。

できれば、太くても短くても、後悔しない人生を歩みたいと思う。

私が天のお手伝いをする内容以外には、

潔ぎよい、かわいいおばあちゃんになることが今生の個人的な夢なのだから。

そして、今日、またなんとなく違うカードが目についたので手にとった。

同じ質問がそれとなく浮かんだ。

引いたカードは、

同じ。

トランスフォーメーション。

本当の自分は誰なのか・・ということに気づかせるかのように、

私自身を動かし、変化させる、

そして自分自身が聖なるエネルギーであることに気づく。

自分でもなんでこ~なるのかわからない・・・というところに行きそう。

聖なるエネルギーの流れに任せて進んでいく。

ただ、物事には順番ってものがあるように思います。

今は、やりかけた物質的なことをまずやっておくこと・・に集中しま~す。

それも含めて、流れに身を任せる準備が整いつつあります。

ワクワク

2009.04.28 06:26 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |
分けること・・・

できないことをお願いすること。

できることもお願いすること。

お願いすることは、分けること。

与える・・・も、

もらう・・・も、

気持ちを分けてる。

日本人は、話をするときに、あまり主語を使わない。

自己主張を避けるってのもあるかもしれないけれど、

無意識で・・・いつも、私とあなたの間には、天のおとさまがいるのを知ってる。

私とあなたが与え合い、

分かち合ってると、

天のおとさまもその輪に入ってる。

天のこどもたち、どんなことも分かちあってみませんか?

こわくないよ、

「お願いしま~す」

「ごめんね~」

「おおきに~」

「大すきやね~ん」 チュ~




2009.04.24 22:27 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |
一日に2回も記事を書けるのは、
パックのバカンス中で、なんとなくのんびりムードなのです。
やることはあるんだけど、鉄は熱いうちに打て?

そうそう。。。
子育てなのか、自分育てなのか。。。
毎日奮闘中。

上の子はもうすぐ15歳。

背もパパをと~に越している。
ここ1年の成長がすごい。

どこからきたん?? ってぐらい成長して、
自分の子供・・・とは呼べないよ~。

彼が小さいとき、私は他人に「うちの子は・・」とは言えなかった。
子・・なんだけど、そういう風には紹介できなかった。
いつも名前で呼んでた。

彼が生まれたときの私は、まだフランス語がちんぷんかんぷんだったのです。
例えば、「何歳?」とか簡単なフランス語で聞かれても、「OUI ウイ ・・」 と大きな笑顔で答えてたこともある。
クリニックに5日間入院ということだったけれど、5日目の朝、黄疸が出た。
ドクターに何を言われてるのかわからない状態。
幸い、見舞いに来てくれていた
以前の記事にも出てきたコンゴ人の友達が英語にしてくれた。。
「今夜は一晩中紫外線の下に寝てもらうって」・・・。

私も紫外線の部屋に付き添った。
うちの長男ともう1人赤ちゃんが別のベッドで紫外線当てられて寝てる。
もう1人のあかちゃんは、真っ白だった。

目が覚めたら、お乳をあげる。
妊娠中、このままずっとお腹の中にいてもええよ~って思ってたぁ。
幸せ満開の毎日だったぁ。

こうやって1人特別室で寝ているのを見ると、
「ずっと一緒やったのになぁ、変わってあげられへんのやなぁ、もう自分のこと受け入れてる、自分の面倒みてるんやなあ、すごいなあ。。。」 って寂しい思いと、つくづく感心した。

(彼については、入院中やその後も不思議なことがあるけれど、それはまたの機会にでも。)

まあそれから、1人の人として付き合うことになったみたい。
時間は経過して・・・

今は思春期。
夕べはラストサムライの映画を観ていて、感動して泣いてた。
何回観ても泣ける・・って。
結構微妙な日本語の表現を分かっていて、日本人にかなり近いセンスしてる。

二つの文化を持ったこの人。
おフランスでのお勉強は苦手・・・。
そこで親としては奮闘していることもあり。
今まで何がやりたい・・ってのも、特になかったとてもマイペース人間。
それが、最近は走ることに目覚めている。
思いっきり、走りたいらしい。
走るのは、前に進むってことだけ、シンプルだから奥が深い・・って言ってる。
まあ、いいかあ。
本人が嬉しい気分になることが大事。
感動して、泣いたり、笑ったり、怒ったり、
一杯体験してもらいたいです。
子供達の成長が楽しみの一つです。 





2009.04.24 01:56 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |
毎朝 祈りで一日が始まります。

お風呂場の窓からちょうど正面には、教会が見えるのです。
それも、教会のハートの部分なのです。 

なんてラッキーな場所に暮らしているのでしょうか~。

京都にいたころは、早朝近所の川べりを散歩がてらに、お寺を参ってたのを思い出します。
子供のころ住んでいた近所にはいくつかの禅寺や神社があり
写生したり、遊ぶところになってました。
そういえば、
幼稚園は、カトリック系の幼稚園に通ってました。
小学校の高学年になったときに、毎週日曜朝の、日曜学校へ
聖書を持って通ってました。
家族が寝ている間に家を出て、教会に通ってたんです。
静かで好きな時間でした。
その日曜学校から帰ってきたら、
なぜか、町内にあったお地蔵さんの掃除をしていました。
小学5年、6年の毎週日曜の朝、2年間続けました。
今思うと、なんと不思議な時間を過ごさせて頂いていたのでしょう。

というわけで、今はパリ。
教会が目の前にあるなんて・・・祈りをせずにはいられません。

「おはようございます。
今日も生かせて下さってありがとうございます。
家族も、ハムちゃん(ハムスターの名前)もターちゃん、ベーちゃん(金魚たちの名前)も
生かせて下さってありがとうございます。
植物たちも元気です。
それから、今日もご縁のある方が、笑顔でありますように
宜しくお願いします。
いつも、いつもありがとうございます。」  

こうして新しい一日が始まります。 

ps。
寝るまえには、ご縁のある方への遠隔霊気と感謝の心を込めて祈ります。
手を合わせると気持ちいいんで~す。


2009.04.23 18:07 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あ。。。。ブログが公開されました。
HP担当してくれているとこちゃん、ありがとう。

なんか少々恥ずかしい気分もあります、
頻繁に書き込みできないこともありますが、
思いついたことなどを中心に書いていけるようにしたいと思います。
宜しくお願いしま~す。

2009.04.21 16:04 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |
どんなに綺麗な花束頂くよりも、

素敵なレストランに連れて行ってもらうよりも、

ごめん、ありがとう・・のねぎらいの一言を聞くと、全部許せてしまって

すごくハッピーで、素直な気持ちになるな~。

だから、私も言おう。

言われたら嬉しいこと、誰かに言おう。

些細な事でも、タイミングを逃さず、言ってみる。

言いにくい・・と思ってる人には特に言ってみよう。

生きてるうちに、あつ~い思いをしたいな~

あ~生きててよかった・・・みたいな瞬間沢山つくるの~。

なんせ 私達は、生身の人間。

それに、幸せ気分になれると、内側の愛がポワ~ンと浮かんできて、

周りがキラキラしてるように見えるね。

ごめんって言ってくれて、

ありがとうって言ってくれて、ありがとう・・みたいな。

2009.04.09 21:10 | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) |
え~、そんな~。。。

人生って、ハプニングの連続。

ショッキングなこともありだけれど、ここはライトワーカーらしく

前向きに・・・エキサイティングって言葉で締めくくり。

まあ、それにしても・・

今までの短い今生の中で、すでにいろいろあったけど、いろいろあってよかった~と、

ほんまに思います。

ほんまに、感謝です。

備えあれば、うろたえることってないものね~。

人生という舞台は、疑似体験させてくれるところやね、いやほんまに。

今日だけは、心配すな。

何事も

ありがたく、受け取りま~す。

すべてが、肥やし・・・となって、またまた、たくましく花が咲くのです。

ありがたいことです。




2009.04.08 22:41 | 思い | トラックバック(-) | コメント(-) |