Light Worker "love and laugh"

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ながいこと・・・ご無沙汰していました。

まだ、京都にいます。

何から書いたらいいのか・・・いろんなことがありました。

まずは、ご心配をおかけしていました、父のことですが、

7月10日早朝に亡くなりました。

私と息子は、日本に向かう飛行機の中でした。

京都の妹宅について、その足で、父を安置してもらっていたもう一人の妹のところに行きました。

枕教を唱えて頂く時間には、なんとか間に合いました。

父は6年もの間入院生活をしていました。

半身不随でした。

周囲の方からは入院しても、いつも明るくふるまっている父を見て、感動をもらったと

声を頂きました。

そのまま・・・父の願いを全うするかのような雰囲気で、

お通夜も、お葬式も、たくさんの孫や親戚に囲まれて

とても賑やかに思い出残るひと時を過ごしました。

お葬式は、私の誕生日でした。

普段通りに、お誕生日おめでとう・・と家族全員から声をかけてもらいました。

「ありがとう」

今年のありがとうは、

私だけのためでなく、父を思いながらのありがとうでした。

遠いフランスに住む娘を忘れんといてやってくれや~・・・という

父の最後の私への贈り物だった気がしてなりません。

叔母や叔父が、病気になったり、入院する年齢となってきました。

そんな環境のせいか、

みんながお互いを許しあう感じが伝わってきました。

しきたりを大事にする叔父も、

「たいへんやったやろけど、誕生日おめでそうさん」・・・普段通りに声をかけてくれました。

本当に、

多分私の一生の中で一番思い出になったくらい、素敵な誕生日を迎えた気がします。

そして。。。父がしっかり私の中に刻印されたような気がします。

つくづく思います。

私たちは、親との関係を通して、

神・天・宇宙・地球・人・・・自分 を理解していく。

ありがとう。

その言葉に尽きます。 

みなさまにも、「ありがとう。」

モンサンミシェルでのことなどなど・・・は、

ぼちぼち書き込んでいきますね。

あと少しの京都滞在を

家族とお友達と過ごす楽しい時間にしたいと思っています。
 

スポンサーサイト
2009.07.25 14:12 | | トラックバック(-) | コメント(-) |
先ほど・・・モンサンミッシェルから帰ってきました。

晴天に恵まれ

すばらしい 祭典となりました~。 

ミカエル、ガブリエル、そしてオベール司教にも歓迎されました~。


ラッキーなことがいくつかありました。

一番気になっていたことは、人の多さです!

訪問者数が多くなるこの時期、すごく込み合う時期に・・・、

A B Cの時間帯の瞑想のために、

とても静かな場所が見つかったのです。

3箇所違う場所から祈らせて頂きました。

1箇所目は、小さなミカエルの教会。

2箇所目は、聖堂に近いところにある広場。

3箇所目は、海の前・・・・。

とても、静かで神聖な時間を過ごすことができました。

地球の痛みを受け取ったときは、

とても痛くて、悲しみの涙が流れました。


別の場面では

あまりの幸せのために・・・また涙することもありました。


また私自身も、個人的なメッセージを受け取りました。


すばらしいひと時を与えて頂き 

ありがとうございました。

少しづつになるかもしれませんが、

どんな感じだったのか、写真も交えて

ブログにアップさせて頂きます。


また、すでにメールを頂いてるのですが、

素敵な体験をして頂いた方もおられるみたいで、よかった~、

とっても嬉しいです。 

そこで、みなさんの感想や体験もシェアして頂けたら・・と思います。

どうか、コメントを入れてみてください。

入れ方は、右の欄にある、

最近の記事というコンテンツから「すばらしかったです」を

クリックして頂くと、コメントを入れられるようになっているようです。

初めてのことで、よくわかりませんが、

トライしてみてください、宜しくお願いしま~す。


私事ですが 実は、父の状態が悪化しているため

予定を早めて、明後日あたりに日本に帰ることになりそうで、

しばらくは、お返事はできないかもしれません。

どうか一言でも、入れて下さると嬉しいです。

みなさんの貴重なお時間と心を分けて頂きまして

本当に、どうも ありがとうございました。


ほんのひと時でも、心温まる時間を過ごして頂いてたら うれしい限りです。

本当にどうもありがとうございました。

取り急ぎお礼のメッセージとさせて頂きます。 


2009.07.08 07:06 | 高次元との繋がり | トラックバック(-) | コメント(1) |
今から モンサンミッシェルに向って出かけます。

目が覚めると、雨が降ってました。

今朝は風がとても気持ちいいです。

バタバタしてました~

主婦です!

おにぎりつくって、カレーをつくって、

家で待っててくれる家族のことも見逃せません。

1日出かけるのも、

1週間出かけるのも、

ほぼ同じ。

家族がいてくれてよかった~。 

ここ数日の出来事から、

私は、いったい何をやってるのか・・・と思いながら。

旅の前に

洗濯ものをたたんでいると、ほっこりするのです。


いつもと同じように過ごせるのは、本当に助かります。


では、行ってきます。 


2009.07.06 17:57 | 心の扉を開く | トラックバック(-) | コメント(-) |
明日いよいよ、モンサンミッシェルへ出発です。 


往復電車にゆられて・・・10時間の旅が始まります。



メールを確認できるのは、明朝出発直前までなのですが、

ひょっとして、お返事を出せない方もあるかもしれません。

どうか、ご了承ください。

また、出発後にメールを送ってくださった方も

心で繋がっていてください。


できれば一人でいられるスペースを創って、

リラックスしておいてください。

ただ、ただ、何がくるのかな~と

静かな・・・ワクワクでいて下さい。

そこに居てくださるだけで、すばらしいです。

それだけで大丈夫です。

もし、愛を贈りたい、

祈りたいと思ったら、祈ってください。

愛と祈りに形はありません。 

全ては・・・心に任せてくださいね。 


みなさんが、神聖なエネルギーの中ですばらしいひと時を過ごされますように。
 

2009.07.05 16:38 | ワークのお知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) |
petit fleur 1









ありがとう・・・

人と地球と宇宙をつなぐ愛と光の輪。

言葉では言い尽せません。

シェアしてくださる みなさんに

とても感謝しています。


次々にメールを受け取り

名簿を整理しながら・・・・

もう今から、胸が張り裂けそうです。

お名前頂いた方、

その家族のことを思うと、

自分の家族を想うような気持ちになり、

愛しくて・・・たまりません。 

お会いしてない方も沢山おられます・・・

みなさんへ

繋がろうと、思ってくださってありがとう。

どうも、ありがとう。

お名前頂いてない方も、

当日、なんとなく繋がってみようと思って頂けるだけで素敵です。



地球の家族のみなさんへ

沢山の愛を込めて

すばらしい週末をお過ごしください。
 
2009.07.05 01:34 | 心の扉を開く | トラックバック(-) | コメント(-) |
 モンサンミッシェルでの光と愛のお祭りは、

ただ受け取ってくださいね~。

自分の想う愛をイメージしてくださってもいいです。

平和をイメージしてくださってもいいです。

瞑想状態でもいいですし、

赤ちゃんと横になって・・・眠ってしまっても大丈夫。

ご提案した時間帯は、

エネルギーが強まりまると思いますが、

その日は、いつでも、

私に繋がってください。

そして、受け取れるときに受け取ってください。


今、お名前をご希望の時間帯に整理しています。

とても、胸が熱くなる思いでいっぱいです。 

だって、

まだ会ったことのない人の名前を読み上げるのです。

とても幸せな気分を味わっています。


時間をシェアしようと受け取ってくださる

みなさんの愛に、ありがとう。

当日をお楽しみください。

尚、今月は月食だそうです。

更にパワフルになりそうです。 

2009.07.04 06:00 | ワークのお知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) |
ミカエルが私の前に、しびれをきらせてやってきた。。。

それから、妙に・・・

ウリエルの存在が、私の中でクローズアップされる。

気になりだした。


私はウリエルと仕事をしたことがある。

そう伝えてくれたのは、Y&Yヒーリングセンターのゆう子さん。

エンジェルリンクを受けたときに書いた感想文を探してみた。


リンクを受けてるときは、

とんがった山、2つ3つ連なってるとんがった山に向って飛んでいった。

シャンバラ・・・という言葉が浮かんだ。

たどりついたところは、白い大きな議会所。

とても長く白い机があり沢山の人が座っている。

・・・えっ? ここは評議会?

正面に座っていたのは杖を持った長老。

サンジェルマン?? いや、ちょっと違う。

そして、彼を囲むように目の前には男女のような。。。

白い服のようなもの・・・白いエネルギー?? をまとって立っている。

みんな私を見ている。

マリアさまはそばに感じていた。

私は片方のひざを立てて、もう片方のひざを地面について、

頭をたれて・・・そこに、いた。

目の前に、その長老が近づいてくる。

彼は「羽があるんだよ、気がついたかな・・」と私に言った瞬間・・・

背筋がスーと伸び、とてもしっかりした大きな羽が生えているのを

リアルに感じた。

そして、

体を伸ばし、羽を思いっきり広げて、

そこにいた人々全てを包んでしまった。

大きな感謝の気持ちと自由という響きが沸いてきて、

ありがとう・・とつぶやいた。


ゆうこさんから届いたメッセージは、

ウリエルが私を取り戻しに来たと言う、

一緒に働いていたことがある。

そのあとは、強烈なエネルギーがきて

意識を失った・・・とのこと。

ゆうこさんも初めての体験だったそう・・・・。


エンジェルリンクは大抵・・静かな愛のエネルギーに包まれる感覚だが、

私のは、ミカエル、ラファエル、ウリエル、ガブリエル。。と

それぞれ、物語がある。

まさに、今生は地上の天使として働くことを担っているのかな。

それを思い出せ・・と言わんばかりの体験がいくつかある。

それからの天使との関わりが深くなっていく・・・。


実は、昨日ある女性と会った。

ミカエルの話は、伝えていた。

彼女には伝える必要があったから。

なぜなら、私がやりたかった・・・あの計画を細かく話している。

彼女に計画を話したのは、去年の9月。

私の周りで初めて、

私が今後どうしたいと思ってるのか・・・とう具体的な質問をした人。

待っていた~。

いつか、同じアイデアを持った人で

信頼しあえる人で、

依存しない関係を持てる人。。が現れるのを待っていた。

何回か会っていくうちに

彼女も計画に乗りたいという。。。

そして、手始めに自分がしたいこと。。のきかっけとして、

彼女はある学校に通い始めた。

それから4ヶ月。

学校から、無事試験合格の連絡が来たのは、今日・・・。

昨日話していてつくづく思った。

私の計画は、彼女のために容易されていた。

自分がしたい。。と思ってきたことは、

実は、彼女のためにあった。

「自分の手でできなくても、繋がってる誰かがやってくれたら

とても幸せ・・・」と、心からそう思えたときがあった。

ミカエルもお見通しだった。

「・・・それは、あなたのやることじゃない、あなたのそばに

すでに準備ができている人がいる」

そのとおり、私が中心となってやることではない、

少なくても、今は私ではない。

その計画について、今の私は、その人を応援し、手伝うのだ。

彼女は言った、

「あなたは、私に示唆をくれた。

そして、あなたはそういう存在なんだね・・。」

「心配しないで、手伝うからね。」

私は、交差点の真ん中にいる。

以前もブログに書いたかもしれないけれど。


天使は、天と地を結ぶ。

ウリエルは、女性と男性の美を統合する。

天と地と、女性と男性。

私のハートで全てが融合する。。。


今回のミカエルの言葉は、

私を自由にしてくれた。

彼女が現れてくれたおかげで、あの計画のために

あれやらないと・・これやらないと・・という

いつになったら、叶うんだ・・という

あせり・・・・のような感覚は、なくなった。


ミカエルのメッセージを受け取った翌朝は、

少し力が抜けたけど、自由になった自分がうれしかった。

羽を伸ばし、空高く飛ぶ!


いつか・・その計画が、具体的になったら

このブログでちゃんと報告しますね 

2009.07.02 01:38 | 高次元との繋がり | トラックバック(-) | コメント(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。