FC2ブログ

Light Worker "love and laugh"

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
sora










昨日、霊気療法 神秘伝パート2 の講座にて
私はヒーリングテーブルの上で
テクニックの実験台になっていました。

余談なのですが、
今年に入って、霊気の講座では
なるべくレベルというレッテルを外すようにしたいなあと
考えているところなのです。
奥伝は、前期、後期。
神秘伝はパート1と2に分けることにしました。
私がやりたかったクオリジナルワークです。

神秘伝は、号泣にもなる人が何人もいます、
人によっては、きついワークになることもあります、
ただし、それ以上に、忘れられない
魂との再会の中、深い愛を感じ、喜びの感動を沢山味わう場です。
パート1と2の間には、
個人的な宿題やチャレンジしてもらうことを応援します(笑)


話は戻りますが、霊気セッションというのは、
受けている側は、目覚めている感覚はあるものの、
静かな、とても深いところにいくのがヒーリングの
気持ちよさなのです。
音楽も聴こえているし、
実践者の手がどこにあるかもわかる。

そんな体験をされた方は多いと思います。
シンプルだけど、実践者が持つアンテナというか、
キャパシティによっては、とてもパワフルにもなるワークです。

昨日は、上級者が習うヒーリングテクニックを教えているところでした。
多分、2~3秒の間に起こったことだと思うのですが、
一瞬夢なのか、映像なのか。。

UFOが飛び立っていくのを、すぐ下から見ていたのです。
銀ぎらぎん!
機体から降りて、見送ってるような感じでした。
機体の下には、丸いものがいくつかついていて、
キラキラ光っていました。

ほんの、一瞬の映像でしたが、
とても印象的でした。
なんだか面白い。

スポンサーサイト
2011.03.04 14:03 | 高次元との繋がり | トラックバック(-) | コメント(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。