FC2ブログ

Light Worker "love and laugh"

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
fleur












日本語でのトランスフォーメーションゲームを開催します。

6月10日(日)10時~16時30分 

5時間ゲーム プレイヤーは3名まで。

料金は、お一人100ユーロ。

お申し込みは masami@wakiai.com までお願いします


なお、じっくり自分と向き合いたい方へ、ソロゲームも受け付けております。

2時間ワーク、もしくは3時間ワークがございます。

ご相談ください。


スポンサーサイト
coeur














4月のワークから時間が経ってしまいましたが、
頂いていた感想文をご紹介したいと思います。

みなさん、今どんな風に過ごしておられるのでしょうか・・
嬉し懐かし・・みなさんのことを思う今夜です。

こうして時間が経って、
読んでみられるのも、いいかな~と思います。
お楽しみください。

今からでもピンときたことや、
シェアしたいことがあったら、
是非メールください。
シェアして下さることが、きっとご自分のため
誰かのために役に立つはずですから。


特別紹介したいのは、
8歳でワークに来てくれたあっくん。

瞑想で内面の旅を案内したのですが、
とっても素直に、自分のことを表現してくれました。

彼の生きる目的は、「楽しむ」こと・・でした。

天使を感じながら、
あっくんは、自分の内にあるものを
表現してくれます。
目を瞑って、アイデアが来るまで静かに待つあっくん。

本人の希望により、
ご両親と一緒に参加してくれたのですが、
私にとっても、
貴重な体験をもらいました。

今まで、個人セッションで
小さいお子さんが来てくださることはありましたが、
グループワークで、
8歳の子供さんが参加してくれるのは、
初めての体験でした。

お母さんから、子供さんも希望していると
申し込み希望あったときは、嬉しかったです。
すごいな~と思いました。
どんなことが起きるのか、
楽しみで、楽しみで・・
だって、全てはグッドタイミング、ちょうどです。

あっくん、参加してくれて、ありがとう。
とても印象に残ったワークの一つになりました。
どうか、人生を思いっきり楽しんでね。

ではでは、ど~ぞ







あっくん8歳
今日は一日ありがとうございました。楽しかったです。フランスにいっても元気でいてください。

パパ
今日はどうもありがとうございました。とてもためになり、楽しかったです。
またお会いできる日を楽しみにしています。

ママ
今日はありがとうございました。お会いできて本当にうれしかったです。
今日のワーク、家族で参加したことにとても意味があったと感じました。
家族関係が変わりそうな予感がしています。
「目的」を意識して行動してみます。
まずは半端に止まってることを片づけてスッキリしたいです。

昨日、飛行機を見ていて、フランスは近いような遠いような。。
お会いできたことが奇跡だな~と思いました。
どうかお元気でお過ごしください!!次回を楽しみにしております。






今日、ワークの後に自然食のお店で買い出しをして、簡単に自炊しました。
(納豆入り冷麺とお味噌汁)
作って思ったのは、親離れのため、
自分の体のケアのためだと思っていたけれど、
いろんな経験が楽しいからしてるんだ。って気づきました。
今日のワーク参加してよかったです。

楽しむため、自分が楽しいことを、
好きなことを進んでやっていこうと思います。
まさみさんのおかげで気持ちの整理と来てくれた
天使さんのエネルギーを知ることができて
本当にありがとうございました。
次お会いするときは、変化の報告ができ、
和気あいあいとお話しできることを楽しみにしています。






TFGの感想ですが、
5時間ゲームをやってよかった!
時間があったらもっと続けたかった。








先日はTFGでご縁をいただきましてありがとうございました

孫を19:30までに保育園に迎えに行くことになっていたので
あわただしく後かたずけもしないで帰ってしまいまして
申し訳ありませんでした

TFGで衝撃的なメッセージをいただきました
かなりショックを受けました
これからどうしようかと思ったりもしました
私としては やっとここまで来たのにという気持ちでした
しかし
やはりおこることすべてに無駄はなく必要なこと
天使さんからの素敵なメッセージだと心の奥で感じていました

これから自分らしく生きていくために
今までのことを思い起こして振り返り 
ゆっくりまとめて行こうと思っています。
抵抗というのは心のブロックだと思われます。
孫のこもりをしながら思い出したのは 
私が30歳のときに突然訪れた母との別れでした。

もうすっかり消化していたものだと思っていましたが
その時に自分の心に生まれたブロックが見えてきました。
さらにさかのぼると・・・いろいろとブロックが見えてきました。
あの時○○さんが 忘れていたこと 
もう終わっていたことだと思っていた 
と何度も言われていましたが、
そのことがなぜか耳に残っていたのですが、
 
私にも忘れていることの中にあると伝えられていたこと・・
だと気がつきました。

これから、ゆっくりと思い起こして心を癒していこうと思います。
さらに心の声が伝えてくることは
これからは・・行動すること 自分から退路を作らないこと です。

ピンと来たことは行動し進んでいきたいと思います。
自分の内なる真実に従うようにしたいと思いました。
これから生きなおしたいと思います。

行動することによって何かの問題が起こるかもしれないけれど
何事も行動しないことには始らない
まさみさんから頂いたアドバイス 
みなさんから頂いたアドバイス
提示されたカードからのメッセージをヒントとして
後悔のない人生を生きたいと思います。


TFGの3日前に不思議な夢を見ました。
姉らしい人があらわれて
「びっくりしたらあかんよ
メールに書いてあるから読んでね」と言いました。

何か大切なことのようでした
その時には夢の意味がわからなかったけれど
TFGからのメッセージだったのかもわからないと思われました。

はじめてまさみさんにお会いした時
前から知っているという感じがしていました。
こんな大切なメッセージをいただいたご縁を
本当に感謝しています。

何度も言いますが
やはりTFGゲームは素晴らしいです
今現在危ない?状態にある私が言うののですから
間違いありません(笑)

前へ進むと決めたら勇気が出ました。
行動の中で問題が出てくるかもわかりませんが
まさみさんの励ましを力として
楽しんで進んでいきます。

まさみさんの誠実さ 暖かさ
強さ 楽しさ 清らかさに 感謝します。

本当にありがとうございました。
めぐりあいに
心からの感謝をこめて
本当にありがとうございました。







先日はありがとうございました。
トランスフォーメーションゲーム、楽しかったです。
ガイドの天使さんに見守られていると心から感じました。

少しずつ自分の中が変わってきているように思えます。
この感覚は、今までにないものです。
行き詰っていたことが前進する予感がしています。

あの日は、まさに門出を祝福していただく大切な日だったのでは
ないかと思えてきました。
まさみさんにも感謝しています。

お母さまのお話も聞かせていただきとても幸運でした。

また、まさみさんとお会い出来ますように!

本当にありがとうございました。
癒しの贈りもの ing  山中 ともこ







まさみさん、真澄さん
本日はありがとうございました。
沢山の涙が出てスッキリしました!
サポートありがとうございました。
不思議ですね
ワークで出会った方達は全員、友人や知人で私自身でした。
そして、笑ってても怒ってても、
どうやって生きていくのも自由なんだなぁと思いました。

実は私はずっと結婚したいのにぜんぜん彼氏ができなくて、
モテたくてセミナーやワークに通ってたんです(笑)。

でもこのワークで自分の中が変わったように思います。
来年は私もフランス人になってると思います(笑)
まさみさん
ステキなワークをありがとうございました☆
これからもお身体を大切に、みんなを幸せにしてくださいね☆








個人的に4月1日日曜日からの1週間は大きなうねりが私にきたようで、
悪いことも起こりました。でも6日と7日にワークがあって救われました!
受けずにいたらどうなっていたやら。行ってよかったーとしみじみ。
それからというものは割と無事に生きております!

自分の心、中心というのか、それがしっかりとしてきたように思えます。
他の方の意見とか気持ちとか全て自分に関わりのあることばかりなので、
耳も目もフル回転でした。聞き逃すまいと!

帰ってからインナーチャイルドというのが気になって、
自分のインナーちゃんを癒したい。
癒すってどうやるんだろ?とか思いつつ、
自分の内側に優しく語り、落ち着かせて、
大丈夫だよとしています。
やり方は合ってるかわからいけど、
解放してあげたいという気持ちになっています。
これも変化のひとつだと思います。

ホノカのまさみさんのカードでは、
本来の私は宇宙人のようなのも出たりして楽しかったです。
今年はどうやら自分が試されている年になりそうだし、答えを出して
実現する方向に進むのみかなとも思います。
この3次元では宇宙人としては!生きづらいのですが、
なんとかやっていこう、
自分らしく生きたい、もう無理したくない!
とかいろいろ思いました。

そしてまさみさんは前回よりも
瞳がよりクリアーになっている気がしました。
先輩!のようになりたいもんです。
フランスという場所も気になってきました。
文化とか生活の仕方とか感銘を受けることも
多いのでは?と。行きたい!と思った時に行ってみようと思っています。
また御会いできますように!また来て下さい!







まさみさん

こんにちは!お元気ですか?

感想のメールが遅くなりました。ワークショップ参加後、
めちゃくちゃ元気になってました。
久しぶりの開放感を味わったとっても楽しいワークショップでした。
まさみさん、
フランスから来て開催してくださって本当にありがとうございました!!!

まさみさんの声と笑顔、そしてユーモアにとても癒され、
励まされて感じるまま動いたり、
感じていることを発言することができました。

そしてあの場で一緒に繋がって過ごしたみんながいたから
ここまでできた!と
感謝と感動で心がいっぱいになりました。

まさみさんのワークショップに行ってよかった~と思ったのは、
まず楽しかったこと!

考えずに感じるのって意外に楽なんだな。
(気が楽って感じです)どう感じてる?と自分に聞くって
なんだか嬉しいな~と気づいたこと

踊ったり気分を体で表現すると、
心と体が繋がるんだなあ。と感じたこと

プチ・トランスフォーメーションゲームの黄色と青のカード、
2枚の天使のカードが示してくれた言葉が、
ドンピシャで、思い出して行動の指針にできること
(ちょっとしんどくなった時、Simplicityの天使を思い出しています)

ますみさんのエンジェルリーディングでメッセージがもらえたこと
そして、まさみさんに出会えたこと!

まさみさんがお母さんだったらとってもいいだろな~と
帰り道考えてました(笑)

まさみさんの、『主婦でヒーラー』の肩書が好きです。
主婦は本当に立派な仕事だと思います。
私の妹は結婚していますが、
主婦なんて当たり前で取るに足りない。みたいにいいますが、
家族を思いやって毎日いろんな家事を同時にこなしていくのは、
すごいと思いますし、憧れの仕事です。
それではまた!お会いできるのを楽しみにしています。

日本滞在満喫してくださいね♪

愛と感謝をこめて
sakura



sakura




sakura














丹後での夜のお話会は、
昔教会だったという、素敵なレトロ調の
建物の中にある、ベリーニさんという
バーの中で行われました。

霊気のことを少し、
フランスの教育、生活のこと、
私個人の目線ですが、
お話させてもらいました。
そして、天使のカードを引いたり。

天使のカードから内なる資質に繋がり
声を聞いて、みなさんが、
とっても素直に
いろんな話をしてくださって、感動しました。

後から考えると、小さな町だけに、
人前で自分のことを話すということは
あまり慣れてなかったかも。

ほんとに、小さなことでも、
ミラクルがいくつも起こっていてね。
そして、場や状況というのは
ほんとうに、
ちょうど・・なのです。
と、またまた感じさせられました。


こんな感じで町つくりを
しておられるのだな~と思うと
フィンドホーンを思い出すわ~と
一人嬉しくなりました。
素直さを出すってこと、すごいことです。
みなさんの勇気と熱心さをありがとう。
また丹後に呼ばれたいです(笑)

翌日は、TFGでした。
日本にも沢山ファシリテーターさんは
おられるので、興味のある方は
是非チャレンジしてください、
自分のことを知る実りは多いです!

今回の滞在期間中に2回もゲームを
させてもらうご縁がありました。
みなさんのキラキラ輝く目を見るのが好き!
仕事をする中で
私の一番好きなことの一つが、
応援したくて~しょうがない自分になるところ(笑)
それが楽しくて。
だから、ゲームやワークをファシリテイトさせてもらえるのは
とても幸せなこと~です。


大阪ワークから、その後のワークなど
感想文を頂いていました、
いつものように・・遅ればせながらですが、
ブログにアップさせて頂きます、
またご覧ください。


今回の日本旅行で
お会いしたみなさん、
貴重な「魂の再会」のお時間を頂きまして、
ありがとうございました。
あれから、少し時間が経ってしまいましたが、
私の中には、
今も余韻がたっぷり残っています。


大阪ドーンセンターでのワークのこと、
霊気講座、TFG、
丹後、
それから、最後の大阪でのわきあいあいの会でのこと。

人と出会うことが楽しくて、
生活の中で常に起こっている
ミラクルを再発見するのが楽しくて
生きているような気がしています(笑)
味わってます~このプチプチ感(笑)

な~んて、桜の写真を見ながら・・
皆さんの顔を思い出しているところです。

1ヶ月があっという間に過ぎてしまいました。
次はいつ?とうれしい声を頂いていますが、
それまでに、遠距離でもフォローができるといいなあと
思っています。

ワークの後、セッションなど必要だと感じておられたら
ご相談ください。

ではでは、今日も人生を楽しんでくださいね



tango











くみこさんとひろみちゃんの案内で、
まず絶対ここ・・という
ある神社に連れて行ってもらいました。

前日は雨、
お清めもしてもらい、
高貴な神社を訪ねるには最高の状態です

鳥居をくぐり、境内に入る長い石畳の道を
歩き始めたら体全身さぶいぼの鳥肌状態になりました。
足の先まで感じています。

随分昔、初めて京都の鞍馬山に行ったときに、
鳥居をくぐったとたんに
感じたと感覚と同じでした。

さぶいぼ状態のまま、
階段を上がり、小さな境内に近づくと、
「よう来たな~」とゆっくり口調の
男性の声が聞こえてきました。

頭を下げながら近寄ると、
静かで懐かしい気持ちになっていきました。
拝み始めると
「お迎え頂きありがとうございます、精進します」
という言葉を心の中で繰り返していました。
その言葉しか出てきませんでした。

境内をくるりと回るようにして、
お参りされていた人がいるのですが、
私はただ感じるままに・・
同じ境内の中で祭られている神様を
お参りしていました。

途中、山の裾にある、小さな鳥居の奥に
祭られている大きな岩・・に近づくと、
鳥居をくぐることは恐れ多いと感じ、
そっと端から岩に近づきますが、
近づくにも、距離を感じ、
鳥居と岩の間に立つことにしました。

立って静かな気持ちでいると、
突然、その場だけが風が止んだように、
真空状態というのでしょうか、
止まった感じがして、
生ぬるい暖かさというのいうのでしょうか
そんな感じがしていました。

ひろみちゃんの話では
この辺りには沢山の蛇の抜け殻があるそうで、
多分地熱が高いのでは・・とか。

私がそこに立つ前は、
くみこさんが、岩を撫で撫でしてあげてましたが

まだしばらく立ち止まって
その場と繋がっていると、
長老というか、髪と髭が白く長いお爺さんが
左の足を膝たてて据わっておられる姿が
岩を通して見えました。
「あ~ありがとうございます」
そういいながら、岩を心の目で見ていると
ふとその場所が高天原の入り口というのでしょうか、
さぁ~と視界が広がったんです。
あ~、この岩の先がそうなんや~と思ったんです。
長老は、見守っておられるのだと思います。

それもそのはず・・
くみこさんが、
鳥居のそばに立っている石碑のことを教えてくれました。
多分そのことが記されているように読めます。

岩の先を見つめていると、アイルランドの国立公園を思い出しました。
ケルトとも何か関係があるのかしら?
そのことはまだわかりませんが・・。

神社の階段を降りようとしたところで、
くみこさんが、
着けていたブレスレットが切れた・・というのです。
そのブレスレットはバチカンで買ったそうで、
岩のある鳥居をくぐり抜けたらプチっと切れたそう。

岩を撫でてたから~(笑)
バチカンとは相性がよくないのかも(笑)

くみこさんは、昔々の生で
修道女として台所で働いていたことがあるそう。
私の勘では、
サン・フランチェスコ系のはず・・なので、
キンキンキラキラのバチカンとは
ちょっと違うと思ったりしてますが。

お気に入りのブレスレットは
くみこさんがしたいよぅ~にすればいいことで、
多分がんばって繋ぎ合わせはるでしょう~(笑)

帰りに、ひろみちゃんが
撮った写真に面白いのが見つかりました。
彼女、こういう写真めちゃ得意で、
いろんな不思議写真を撮ってます~。

境内の中央後ろにあるご神木のところに
2重の赤い線が入っていて、
まるで結界はっているみたいなのです。

実は、私はここを通ってなかったんです。
境内図から考えると
多分境内をぐる~と周る方が多いと思います。
でもね、なぜか私はこの間には踏み込んでなくて、
一方方向にしか通らなかったんです・・・。

この線を見ると、
通せんぼ・・になっているような。
不思議なことがありますよね~。
また、この写真の中には
レインボーの光や
青い光も出ていてすごく印象に残る1枚になりました。

それに、ご神木を見ているとね、
木霊ちゃんが、沢山いるように見えるんです。


tango






ひろみちゃんが撮ってくれた、その写真です。


それから、元伊勢籠神社にお参りしました。
こんなに空が青く透き通るような日も
めずらしい・・・と、ひろみちゃん。

この神社がある場の天上はか~と開いている感じです
みごとでした。

最後に、ある神社へ行きました。
どうしてもまさみさんを連れていきたい・・と
いう言葉を小耳に挟みましたので(笑)
行ってみると・・・
神さん、やはらへん・・・
場所に着いた瞬間にそう思ってしまいました。

留守~(笑)
そんなことがあるかいな~と思いましたが、
あるのかも。

女探偵団として
後から、いろいろ判明しましたから(笑)
気になる方は、
またいつか、お会いできたらお話できるかも(笑)

それから、
田園を見ながら素敵なカフェレストランで
優雅に明太子のスパゲティを頂きました~

私日本に帰ってくると、
まず、漬物、明太子、山菜、野菜、豆腐を
食べるのが楽しみで・・・
この旅中で、
スパゲッティはまだ食べてませんでした~(笑)

なお、そこで偶然?出会った
くみこさんのお知り合いの天女達も
夜のお話の会に来てくださることになり、
再会しました。
chambery













Bonjour les amis français

voici, je vous propose un atelier spécial
« Eveil de conscience et du retour vers la source »

Si vous vous intéressez par l’épanouissement, la plénitude
et l’abondance intérieure, tout le monde peut participer !!

je vous guide les méditations et
le tirage du 3 cartes des anges pour aider à clarifier votre pensé
et aider à évacuer l’énergie qui est stagné dans votre champs d’énergie.

C’est un petit atelier intime avec maximum 6 personnes.
Venez si vous souhaite alléger votre énergie pour avancer la vie !


Date : Le 17 Mai du 10h au 12h30
le tarif 44 euros
Inscription : masami@wakiai.com Tel: 06 3367 5266


profitons l'énergie de l'ascension et à très bientôt en souhaitant le miracle !
tango






田茂井さんが創ってくれたカクテル。
同じお酒を違うグラスでサービスする。
誰にどのグラスが合うかな~など
そんなところも楽しんでいる。



ちなみに、くみこさんから入手した情報によると、
よしきクンのことですが、
ワイングラスで飲む日本酒コンテストで亀の尾蔵舞2011が入賞したり、
祭蔵舞という酒は、2010全米日本酒鑑評会金賞酒で、
酒米は祭り晴、山廃純米酒です。

丹後は、日本酒好きの人にとって酒蔵めぐりが楽しいところ。
海や山の幸を肴に、個性的な数々の酒蔵のお酒が頂けます。
9割は地元のお米で作っていて、産地と醸造所が近い。

その昔、五穀豊穣の神さま、豊受大神を
お祭りし、お酒を奉納していたそうです。

神社には、天酒大明神をまつったり、竹野川は、「天酒川」と
呼ばれていたそう~。

米つくり・酒つくり・鉄つくり・玉つくり・織物つくり、大陸からの道が
通じていたところ。天女伝説も残っています。
きっと天女は巫女でしょうね。外国(天国)(大陸)から来たのね。

昔から天と近い場所のようです。
あ、また「丹後天国説」(笑)

・・・と、くみこさんが語る丹後の若き杜氏よしきクンと丹後のお話。

日本に伝わる天女と
西洋の天使は案外同じ存在なのでは・・


余談ですが、「酒にはこれ」と、
ちゃ~んと「するめ」を
空港で買って帰っていた主人に感動。
つう・・です
ほんまにようできた相棒で~(笑)

週末によしきクンに頂いた、祭蔵舞で乾杯しました。
おいしい~。
心地いいです。
口に入ったときはあっさりやさしいけど、
後からジワジワしっかりコクが出てくる感じ。
後味がええ感じなのです。
こんなに美味しいお酒を造ったよしきクン、すご~い!
杜氏よしきクン率いる弥栄鶴のHPです。

是非、味わってみてください。
焼肉にもバッチリ合いました。

焼肉のタレには、
 小野甚さん 
ソースドレッシングがあっさり風で
美味しかったです。

私すっかり丹後にハマッテいるどころか
回しもんになってますぅ(笑)
今ね、それが嬉しくてね。

丹後へ是非訪ねてみてください!
ちなみに、もうすぐです、ミクタン行事。
味わいあり、体験あり、コミュニケーションありの
楽しい行事がいっぱいです。
私も、来年はフランス人を連れて行ってみたい!

興味の在る方も、ない方も(笑)
リンク中のくみこさんのブログから
アクセスしてみてください。

丹後を活性化するためにがんばっている
丹後の天女達を応援していま~す!


それから・・
私が思う、丹後がスピリチュアルなわけは、
いろいろあります。
というか、出会った人みなさんがスピリチュアルでした。
でも、スピリチュアルってことを意識していないところが素敵。

私はスピリチュアルとか、神とか、
そう易々と語りきれないものがあると思っています。
だから、ひらひら~や、ふわふわ~系のスピリチュアルは苦手です(笑)

普通の人だけど、
大らかそう~、でも目の瞳は見る人の深いところを見るような
でも、厳しい側面も持っている
ん~何かが違うのよね~みたいな感じがいい(笑)

そう、それでね、丹後の話に戻ると、
この丹後という土地にも、
いいものを創りたいとすご~くこだわる人が、
沢山いてね、そういう人は、
例えば、米だけを見守っていたり、酒を見守っていたり、
森林を見守っておられて、しっかり大地と仕事してはるんです。
だから、シャーマンなのです。
ここには沢山の神様がおられたので、シャーマンは多かったでしょう。

くみこさんに連れて行ってもらった、
お話会の会場になった、BAR ベリーニの
田茂井さんは、自分が出すお酒の一つ一つに
さりげなく命かけてます(笑)
なんせ、こだわりあります!
旬の果物を使った独自のカクテル。
果物を先に洗っておいて、置いておいてあげると
美味しくなる・・と、言いながら
バナナ入りのカクテルを創ってくれました。
なんとか・・という酒、今沖縄で眠らしていて、
数十年後?が飲み頃らしいですから。
ただものではありません。


そんなわけで、すばらしい出会いが盛り沢山。
多くの神社がところどころにあるのですが、
それもただの神社ではありません。

京都市内で回った数々の神社とは一味違い、
ところどころの
土地のエネルギーとしっかり
繋がっている感覚が強かったです。

なんというか、
オン・ライブで八百万の神様が沢山おられる土地と
いうのでしょうか。
原始的な山々から、そのお姿が見える感じなのです。
でも、訪ねた中で、ある由緒ある神社には、
神様がお留守でした。
ここにはおられない・・と感じたのですが、
は~は~と思うポイントがいくつかあり、
お留守である理由を見つける探偵ごっこしながら
楽しんでました。

そして丹後には古墳が非常に多い!
ちゃんとした数は覚えてませんが、
なんせ、天皇家ゆかりの土地ですし。
実は丹後は、くみこさんのお話からも
おわかり頂けるように、大陸と結びついていた場所。
日本国の歴史においても、
日本文化の発祥を担っているといっても
言いすぎではないのでは・・と思います。
それゆえ、とても神秘的な土地なのです。

翌日は、朝から
久美子さんとひろみちゃんの案内で、
いくつかの神社を訪ねました
tango


tango


tango









日本の旅から戻りました。
約1ヶ月の日本滞在、すご~く楽しかったです。

旅の間、なんと
ほぼ一度も料理を作らなかった私・・・。

そんなことがありえるなんて、
信じられませんでしたが、
料理をしなくてもいい日々・・
なんとありがたいことでしょう~。
主婦にとっては一番のバカンスです。

1ヶ月も料理を作らないとは、
数年分バカンスを過ごした気分、うふっ(笑)

そして何といっても、
沢山の方に出会い、お世話になったわけです。
みなさんにご紹介したいところですが、
一緒に記念写真を撮るのをすっかり忘れてます~ごめんなさい!

写真を撮るのが好きなくせに、
記念写真ってついつい忘れがちです。
ま~そういうことになっているのでしょう・・
心の思い出は心の中にしっかりと抱いておきます。


26日からのリトリート・イン・丹後はすばらしかったです!
久美子さんが名付けたタイトルなのですが、
私にとってのリトリートにもなりました。

久美子さんは、私が京都で一人暮らしをしていた頃
今から23年ほど前かな・・
住んでいたマンションのお隣さんでした。
それから、ボチボチお付き合いは続き、
今では、大切なお友達の一人なのです。
いろんなことを正直にシェアできる友達がいるのは
本当に幸せなことです、
そこにいてくれてありがとう、久美子さん!

丹後はすごくスピリチュアルな土地です。
26日午後に到着し、久美子亭にて休憩後、
近くの温泉に連れて行ってもらいました。
雨が降り始めていたのですが、
雨が降りしきる中、
外の温泉に入るのは、
心も体もふやけそうで気持ちよかったです。

移動した日、現地で雨に合うことって
時々あるのですが、
そういうときは、その土地に
迎えてもらっている~と思っているのですが、
翌日は、何か特別なスピリチュアル体験をする
いい日になることが多いです。

そうして、この旅もお清め・・からスタートしました。

お清めの夜は、
日本酒つくりの名人に会いました!
翌日のお話会に出られないので、
今夜会いたい・・と、連絡をくれたよしきクン、
26歳とまだお若いのに、鋭い感性の持ち主。
創ったお酒が全国レベルで金賞受賞!
普段はあまりおしゃべりではないそうですが、
この夜は、彼のお酒のために
お米を創っている方との
魂のやりとりや
お酒と向き合う姿を熱く語ってくれました。
話を聞いていると、
ほんまに~お米つくり名人も、
このよしきクンもシャーマンです。

私にとって日本の神様といえば、お酒。
お清めの酒・・・なしでは考えられません。
旅は雨でスタートし、
神の酒つくりをしている名人よしきクンと出会い、
連続お清めの
すご~く幸せなひと晩を過ごしながら
丹後の旅がスタートしました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。