FC2ブログ

Light Worker "love and laugh"

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
daiki costa 3











最近、大きく人生が変わろうとしている息子です。

パリの日本料理のお店でアルバイトを体験することに。

履歴書づくりをしていると、
結構いろんな仕事を体験していることに気がつく本人。

ボーイスカウトでの数々のボランティア活動、
電話での医療器具マーケティングリサーチ、
フィンドホーンにてメンテナンスとキッチンでのお手伝い、
アメフトチーム、中学生レベルのコーチ、
そして、妹と交代制で家での日々の皿洗い!!

本人モチベーションなども明確に書き、
かなり履歴書に慣れてる主人もビックリの内容ができあがりました(笑)
優秀な学校を出た学生でも、こういうレターは書けない!
あのフランス語の成績からは考えられない~と驚きの様子(笑)

子供さんのことあきらめてはいけません!!
と、自分にも
子育てにお悩みのご両親にも励ましたいです。

どこでどんな才能が出てくるか、わかりません~。
うちの息子の人生プロセスを見ていると、実感してますぅ。

数日前「やる気があるなら、履歴書を持ってきて」
と電話で言われ、
履歴書と手紙を書き、
行ってみると料理店には、2cmほどになる履歴書の山が~!

日本語での面接の後、店長さん、あっさりその場で、
「今夜からやってみる?」

で、その日の夜仕事始めとなりました。

昨日の午後は、始めてのコスチュームとそれに合う靴を購入!
成長を感じます~


今朝早く起きてきた息子は、「日本にいるみたいで楽しい」

はい、この人
だいたい喜んではります。

赤ちゃんのときからです、人見知りなくずっと笑ってるのです(笑)

中学の先生にも、成績のことで「欲がない」と言われたことがありました。
それはちょっと違うかな(笑)
ちょっと成績があがるともう、それで十分、
それ以上は勉強しません(笑)


こんな感じで、次は大学ですので、
生活がまたまたガラ~っと変わりそう!!

楽しみの一つです。


スポンサーサイト
vers troyes








女の子の雲が走っている~~
この写真をみながら、時をかける少女を歌っています 笑

隣にいる主人は・・・いつものように・・
コンピューターに向かっています 笑

こんな感じで、マイペースの私達 笑


ところで、もうすぐ日本に行きます。
私一人の旅、なんて幸せ~。

家族と一緒に日本に行くのもうれしいですが、
一人で満喫したい~と
願うようになり、
夢は叶えさせてもらっています。

一応、うちの主人は一人で何でもできるので、
主婦としてはラッキーです。

日ごろは仕事と家庭を両立しているつもりの私。
晩御飯は一応毎日工夫しているつもりです 笑

子供達は美味しいご飯が食べられなくなる~と
言ってくれていますが、
子供たちも自由が欲しい年頃・・ちょうどでしょう。

私にピッタリの家族に出会って、
ほんまにありがたいことです~。

主人とは出会ったときに、この人!と感じ、
子供はできるずっ~と前に名前をつけておきましたから、
作戦どおり、男の子の次に女の子が生まれてきました 笑

それまでに・・
私は14歳ぐらいのときから、海外で暮らすことを夢見ていました。
フランスはダンスで出会ったフランス人に
恋をしていたので、フランスのことは頭の中にありましたが、
英語を習い始めたばかりのころでもあったので、
英語圏ならイギリスと、とりあえずヨーロッパ志向でした。

まあ、比較的思うような人生になっているのだと思います。


7月にみなさんにお会いするときには、
そんな話もしてみたいと思います。

体を動かし、声や音楽を使い、思考を使い、
今を生きるコツ・・レクチャーもさせて頂きます。
必要のないものを手放していきながら、
自分に与えることを許すことを応援します。


と、考えていましたが、
大変申し訳ありません。
いろいろ考えた結果、
今回の大阪ワークは中止させて頂きます。

私の準備が整わなくて・・
楽しみにしていて下さったみなさまには
本当に申し訳ありません、
またいつかご縁ができることを祈っています。

京都ワークは変化ありません、開催します。
もしご希望の方がおられたら私宛にメールをください。
京都での個人セッションもお受け致しております。

大阪でのワークは
13日、大阪門真で霊気と親しむ会を開きます。
瞑想、呼吸法、ヒーリングタッチ・手当ての心を体験してみてください。
霊気って名前を聞くと一瞬怖くなるかもしれませんが
(実は・・私がそうだったように 笑)
とっても深いです。
形ではなく、テクニックでもない、
手という最高の心の相棒を通して、
昔良き日本の心、
日本民族の豊かさを感じてもらえると思います。

自分と向き合う時間です。
霊気を受講したことのない方も参加して頂けます。
お申し込みはホノカ社さんまでどうぞ~!

みんなで時をかけましょう~

再会を楽しみにしております。

fleurs













6月も後半に入ったかと思いきや、

うちは子供達もすでに夏休みに入ってしまいました!

先週は息子のバカロレア試験。

といっても、うちの息子はのんびり。
周囲の特にお母さんの緊張からはほど遠い我が家のゆるゆるの感じは
同じバカロレアを受けるのか・・と思うくらいの違い(笑)

エリート志向の強い家庭はすごく緊張されるのは当然、
卒業試験というより、進学のための成績だし、
フランスも日本同様優秀な学校への進学競争率が高いのですから。

で、うちの息子はゴーイング・マイウエイ。
必要なときだけにすごく集中し、
あとは休憩が多い(笑)

バカロレアで一番大事な数学のテストの朝、
出かける息子に
「忘れ物ない? シャーペンに芯入っている?」

「大丈夫!」息子が出かけていきました。

で、息子が出かけて10分ほど経ち・・
息子からの電話が~

悲壮な泣きそうな声がします・・

「ママ、脳みそ忘れた、脳みそ。脳みそ忘れたわママ~」と
言うのです。

私は、てっきり息子が急にストレスを感じ、
わけのわからんことを言ってるのかと・・思い、

「え?何、脳みそ・・大丈夫、心配せんでも大丈夫・・」と言うと、

「えへへへ~心配した~ママ~?」と大笑い!

私を心配させようと思いついたらしい!!!

「僕のバカロレアは、馬鹿ろれあ~
 学校につきましたので、行ってきま~す」など言いながら電話を切りました。

は~、長い目で観ると、
こういう子供が息子になってくれて幸せなのかも・・・
など思いながら、一人ワラケテきました。

ちなみに、フランスの高校ではシャーペンは使いません!
中学生さえも、万年筆での筆記です・・・
私はいつまでたっても、わかっていない頼りない親なのです。

これからは心理学、哲学、日本語のエキスパートを目指すそうです。
いつの間にか成長している息子を見ながら、頼むであんた~ 笑

ange acceptation











16日にワークの後、
ボチボチ感想をもらっていますが、

どなたも結構ハッピーな気分で過ごしてくれているようでよかった!

ワークの最後の最後に話してくれました。
今日のワークで、
随分前に別れた彼女との傷をやっと癒すことができた気がする~と
感想を述べてくれた男性。
気持ちが軽くなり、どんどん新しい方向に向かっている
感じがして、すごく幸せだと~。
女性との新しい出会いがあればいいな~

また、翌日は体のあちこちに身が張ってる以外は
気分爽快とメールをくれた女性もいます。
彼女は40才に近づいているのですが、
男性体験がなく、
そのことを言い出すことさえ自分の中では
禁句になっていて、ずっとずっと抑圧されていたのですが、
ワークの中では、初めて
口に出しました、
「素敵な男性に出会いたい!」
で、一番エネルギッシュな
シャーマニックダンスになっていました 笑

どんな人生の事情があるにしろ、
多くの人が、根本的に性の抑圧がストレスの
原因になっている・・
それに気がついたのはもう随分前のことでした。

いつか、性について、
セクシャリティについての課題に触れるワークをする必要があるとは
心の片隅で思っていたものの・・・

全てはタイミングです。
今回のワークの中で、思い切って課題としてもちかけて
よかったな~と感じています。
みんな最初はちょっと「えっ?」という反応でしたが、
まあ、私の口からこの課題が出るとは
思ってもみなかったかも。

でもみんなすぐに、すごく納得したみたいで、
ワークは流れにのっていきました。
それに、今回のグループが一番お互いが
仲良くなったかもしれません。

タブーを解禁し、どんどん手放し進んでいくこと。
そして、シェアしながらお互いをサポートしていきます。

この勢いで、
日本のワークの中でも愛について性とセクシャリティに触れます。

ビビッと来たら、ワークにお越しください!
いや~だわ、恥ずかしいと思うなら
ワークにお越しください 笑

恐れの中に飛び込みましょう。
傷つくことはありません。

あなたの感受性はどうですか?
あなたのセックスライフはどうですか?

フランス人も、日本人も、同じ人間、
根本的な課題は同じ。
でも、ひょっとしたら日本人にはもっと触れる
必要性がある課題ではないかと思っています。

性のエネルギー、エクスタシーとは
生命力そのものなのです。
一人一人が個性を発揮する時代において、
アーティスト感覚というのは、第七チャクラで
創られるものではありません。

第一、第二チャクラを活性し、
ここからクンダリーニのエネルギーが上昇し、
そして、全ての次元を生きることができるのです。

何よりも、あなたが本当に一つになるには
ここを通る必要があります。

大事なことは、セックスは最終点ではなく、
男女という性が統合する
始まり地点なのであるということ。

形にはまった、きれいごとを並べたスピリチュアルではなく、
自分という全身生命体を呼び覚ますために
性について考えて、踊って解放していきましょう。

形や手段を探し求めるのではなく、解放しましょう~

踊り、踊る、踊り、踊る・・・それは人生そのものです
どうか、より多くの時間「生きる」・・を体験してください


fleurs










ここ数日のパリの空は複雑です。

一日の内に、すごく天気がよかったり、大雨になったり、

とにかく雨が多い。

私は雨そのものは大好きです。
雨の日は、のんびり気分になるのが好きぃ。

あ、ひょっとすると
今の私の本音と繋がってるかも。

実は、休憩したい・・と体が言ってるのを感じているからです。

でも、現実レベルでやることがいっぱい。
それでどうしても時間が足りなくなってしまい、
今年に入ってから、夜更かしすることもよくありました。

去年は日曜には仕事をしないと決め、のんびり過ごして
いたのですが、
今年に入って、そして自分の変化と共に
ワークが増えていくうちに、
あっという間に6月も後半を過ぎました。

脳の中ではスピードアップしているようで、時間があっという間に
過ぎていくのを感じています。
宇宙も、同じ状態なのでしょうか?

でも、それじゃあ~いつか体はついていきませんよね。

で、自分の体を労わるために、
私毎晩自分に手当てをしています。
これでなんとか疲れが溜まらないようにしているのですが、

それと、時より飲むビール!
仕事が終わって、一人でルンルン・ビールで乾杯~!
なんていう些細なことが楽しみだったり (笑)

あとは、とにかく眠ること!
元々眠るのが大好きな私・・子供より先にバタンQ~
ちょっくら失礼、ソファーの上でグ~といっちゃいます。

随分昔は主人に遠慮して、
疲れていても、主人が寝るまでは起きていましたが、
今は遠慮からはもう解禁(笑)

夫婦円満の秘訣その一?というか・・
婚約生活20年というのでしょうか、
言いたいのは
パートナーに遠慮することと労わることは違う!
な~んて。

パートナーと幸せな人生を歩むには、
自分が幸せであることが一番です。

夫婦の愛も結局のところ無条件の愛
・・相手を生かすことだと思うのです。
自己犠牲ではありません。
お互いのことを理解し、応援しあう。

お互いに・・というところが大事かなあ。
一方通行では難しいですね。
で、話合いをすることが大事なのですが、
どんな話方をするのでしょうか?
それによって会話や雰囲気に影響し
現実レベルを動かしますよね。

で、話すには自分のことにできるだけ
気づいておいた方がいいわけです。
そうすると、言葉に余裕が出てきて、

いきなり「あんたなんか!」と相手を責めることはなくなりますから。

だから、自分を見る、気づくこと、って大事。
これはどんな場面でも
どんな関係においても一番大事なことだと思うのです。


16日遠隔エネルギーの翌日はいかがでしたでしょうか?
ジワジワ~と染みてくるようにエネルギーが動きだすことも
あるので、自分に注目してくださいね。


lux arbre 1









昨日のワーク、す~んごく楽しかったです~

体の中に流れている音を聴くというのでしょうか。

発見が沢山あり、みんなすごく楽しんでくれました。

朝、ワークが始まるとほぼ同時に
私の中にやってきたグループ・テーマは「性・セクシュアリティ」

今をよりよく生きる!が目的のこのワークも今回が3回目。

前回のワークの後、自分が変わったと、
感じていて、今回また拍車をかけたい!

そんな力強い自己紹介もありました。

変容とは痛みや喜び、いろんな自分に会います。

自分は、人と触れあうことが苦手で、
特に会ったこともない人とは、どうしたらいいのかわからない。
おまけに、どんなことをするのかも解らないし、
泣き出す人や、辛いワークだったらどうしよう・・と
恐々やってきていた(笑)人も、
すごく気持ちいいワークだった~、何よりも
こんな短時間で深く人と触れ合うことができたり、
仲間~と感じるワークってすごい!
パートナーと話しているうちに、
偶然ってない~って、本当に・・出会っていると感じましたとのこと。

ブロックがあるとはわかっていたが・・
こんなところに、こんなにあるなんて~
内なる旅の始まり始まり~で
怖いけど、すごくワクワクしていると感じているという声も(笑)

男性と女性の参加者が半々でしたので、
ダンスも面白かったです。

ダンスと言っても、内なる音を聞きながら体を動かしたり、
グループになったり、ペアになって踊ったり、
いろいろやるのですが、

ダンスでは、女性と踊るととてもエネルギッシュなエネルギーを感じ
男性と踊ったときは、逆にすごく柔らかいエネルギーを
感じたことが驚きだったという人もいました。

毎回ワーク内容は変わります。
スタートした地点では、
私の頭には20%くらい用意できているのですが、
ワークが始まると
情報がやってくるというか、
向かう方向がギューっと、絞られていくような感じになるのです。

どんな状況の人にも適応するためにいるので、
私自身、何も計算せず、
とってもピュアな気分で流れにのることができて、
とても気持ちがいいのです~。


さてさて、
「プレニチュード・目覚め」のエネルギーを受け取られましたでしょうか?

変容には時間や形が必要な場合がありますので、
これからも自分のことに興味を持ちながら
楽しんで生活をしていってくださいね。
何よりも、自分が自分を労わることから始まりますから~

みなさんの人生の何かのきっかけになっていたなら幸いです。

ご縁をありがとうございます!




findhorn








昨日お知らせした、遠隔のお誘いです。

6月16日に、パリで「よりよく生きる、愛に会う・自分に会う」
という目覚めのためのワークをフランス人向けにやります。
今年は、これで3回目のワークです。

で、同じ日に、日本の皆様にもその波をお届けします。

日本の皆様には16日の真夜中に応援のエネルギーが届くように準備します。

但し、ご注意願いたいのは、この遠隔はふわふわ~の祈りではありません。

私はこれまで、
いかなるワークでも内なる目覚めを促進することを意図としてきました。

ヒーリングや霊気といっても、手を当てて
エネルギーにお任せではなく、
言葉で緊張している気を抜くこと、
内面ワークを誘導することをやってきました。

私のワークでは、
ときには手放すときに辛くなることもあり、
ときには深い愛を感じて前にすすむ勇気を生み出していきます。

人生という道において、
そのプロセスから、必要な情報がやってきて、
必要な体験をして頂きます、
そして今のこの地点が
過去を癒し、未来を創っていきます。

私達の内側から魂の声が目覚めるためには、
いろんな方法があるように見えますが、
究極のところは、
誰かに頼むのではなくて、
自分でそうすると決めてもらうしかありません!

決めるために、落としていくものや
受け入れていくものに出会い、
プロセスを進めていくのではないでしょうか。

些細なことでもいいのです、
今、人生において自分がどうしたいのか、
それを決めてもらいたいのです。
そして自分への信頼を深めてもらいたいのです。

決めるというあなたのエネルギーが
より大きい宇宙の応援を呼び起こし、体験する状況を引き寄せます。

遠隔では宇宙と共になって
サポート・エネルギーを送りたいと考えています。

ご縁のある全ての方、お受け取りください。
この情報を拡散してくださってもOkです。

《受け取り方》
16日の夜、寝る前に
「まさみからのプレニチュード目覚めのエネルギーを受け取ります」
と 準備をして眠りの旅に入ってください。

《16日以降に受け取りたい方》
16日のまさみからのプレニチュード目覚めエネルギーを受け取ります」
と 準備をして眠りの旅に入ってください。16日以降でも受け取り可能です。


ではでは、夢の中であなたの意図が明確になり、
前に進むエネルギーが顕現しますように

もし宜しければ感想メールなどを送ってくださると嬉しいです

fleur












あ~ホントにおばあちゃんの活躍には驚きます (笑)

というか、
義母が元気でいてくれるだけで本当にありがたいです。

私自身は、両親を失くし、
妹が闘病中の両親を長年献身的に看病をしてくれていましたので
その大変さを感じてきました。

だから、義母が元気でいることは、
この上ない喜びというか、本当に感謝、助かります。

私達は
嫁、姑という関係から、意見が合わないということはありました。
何を食べたい・・などの些細なことから嫌な雰囲気は始まるでしょ 笑

小さい頃から責任感が強く・・(そこは私と似ている 笑)
仕事と家庭を両立してきた人なので、
義母は自分にも人にもきびしいところがあり、
甘えさせてはくれません。
パリに来てしばらくした頃、大変寂しい思いをしたこともありますが、
結局は義母本人も淋しい思いをしたことがあるだろうけど
表現しないだけだと分かり、
何とか理解しようと決めました。
自分を見つめると人のことがよ~くわかります 笑

人を変えようとするのではなく、
自分を見て、相手を受け入れてみる。。。霊気の教えそのもの。

で、結局早い話が、
いいところだけを見ていこうと思い、
いいところをドンドン褒めるようになりました。
すると、関係はどんどん良くなっていきます。

とか言っても、愚痴がでることはありますよ~人間だもの!

でも、本当にややこしい関係には陥ったことがないのはありがたいです。

みんなそれぞれ人生を語り始めるといろいろ出てきますよね、
でも、まとめてみると、
お互いに、理解しあえる環境を育ててきたのではないか・・
と、思うのです。

年寄りは頭が固いといわずに、
チャレンジしてみてください、その価値ありますから!
私はまず私の幸せのために
楽しく生きるコツ・・としてやってみます、

生まれ育った家族ではない
魂の家族が集まり、
調和し、力が結集していくのを体験するのは嬉しいです。

繋がっていること・・を体験したい私にとっては
きっと願ってもない環境にいるのだろうな~と思うと、
あ~うれし 


パリに来て、20年。
子供、夫、姑、家庭、仕事、
文化や言葉の違いを乗り越えて、いろいろありました。

7月の日本でのワークは

何かを教えるつもりはありませんが、
どうやったら家族仲良くやっていけるのか?
好きな人と出会い、
好きな仕事をやり、
好きなように生きる!
な~んて、偉そうですが、
その辺のお話なども具体的にシェアさせて頂きますね 
何かを、自分の中で感じてもらえたら嬉しいです 笑 


明日は、遠隔のお誘いをします、ご縁のある方サポートのエネルギーを
受け取ってくださいね。 


mimi











月曜は、歯科矯正医師の義母を招き、

舌の再教育についてのお話会を開きました。

参加してくださった、お母さま方から
目からウロコ情報だと、すごく関心を持って頂きました。

義母は
歯列がきれいに整うことだけでなく、
審美そして何よりも、体の働きを尊重し、
一生自分の歯で生きる。。を
目的にしているため、
歯や骨の形を変えてしまう舌というやっかいな
存在に長年注目してきました。

ちなみに、現在83歳 本人全部自分の歯を保っています。

歯科矯正では、治療後の再発についてが大きな注目点です。

多くの医師がワイヤー保定をする中、
義母のメソードはワイヤー保定をせずに
人が持つ元々の力で再発を妨ぎます。

舌の機能については、医学会でも、
長年未知の領域であったらしく
あらゆる文献を探しても、
詳しく説明しているものには出会っていないということでした。

舌の機能を正常化する・・
その歯科矯正治療方法は、対処法ではなく、根本治療です。

歯科や歯科矯正に根本治療ってあるの??と
思われるかと思いますが、あるのです。

義母は
歯は、舌の周りに位置していて、
やわらかいはずの舌の筋肉が
歯や骨など堅いものの形を変えるというのです。

あらゆる自然現象の中で観られるのと同じだといいます。

歯科矯正治療には、まず
舌の機能の運動、咀嚼、嚥下のことを説明し、
患者さんに正常な運動をしてもらように
指導してきました。

が、それは並大抵なことではありません。
常に意識することはかなり難しいです。
今は器具を発明し、治療はより確実に進むようになったそうです。

舌は、常に意識しないと勝手な動きをします。

また、舌は常に動く習性を持っているので、
その動きを固定することはできません。

再教育いわゆるリハビリして正常機能にするために誘導しなくてはいけません。

と義母は言います。

舌に注目し、
発音、嚥下、歯科に携わる領域を観ていきます。


いつ聞いても、もっともっと聞きたくなる話がいっぱいで、
本当に貴重な人だな~と思います。


最近は私達の周りでも、
86歳のエイズ細胞研究者の人が会社を立ち上げました。

若さとは年齢ではない! 
を痛感しているところです。


義母も、あちこちの会議に出席し、
治療を発表しています。
アカデミックな国フランスにおいて、
医療は特に規制がきびしく、
権威やヒラルシーがどっしり・・のこの分野の中で、

有名な大学の博士ではなく、
プロバンスでひたすら治療を続けてきた
一人の歯科矯正医師ですから、

各会議でも、最初はなかなか
話を聞いてくれなかったらしいですが、

義母が創った器具について、
ノウハウについて、
やっとわかった~!と、
目覚めて、感動の感想を伝えてくれる専門家が増えてきました。

リスクテイカーは案外この年代の人達なのかもしれません。
戦争を体験し、何もないところから生き残ってきた
人たちの底力や知恵には勝ち目はありませんね。

義母のような人がドンドン社会を
活気つけてくれると嬉しいな~と思います。

義母の時代は女性が仕事を持つこと、
それも医療関係に従事することは
あまり賞賛されていなかったそうです。

女性として生まれ、夫と子供をもち、
仕事を持ってここまでやってきた。

自分もあ~いう風に歳をとりたいと、マジ思います。

おばあちゃんに乾杯!
 
art.jpg










パリも、ようやく初夏らしい日差しになってきた~
と思いきや、暑いです~。

温度差が激しすぎます。

随分長くドンより雲の日々が続きました
ある意味とってもパリらしいです。

最近の私は、
指圧に続き、
最近、精神分析医とコラボするようにもなり、
コラボ続きで楽しんでいるところです。
夏明けには、別のコラボを計画しています。

そんな嬉しいコラボ続きで
いろいろ情報交換する機会が増えました。

フランス生活20年になり、
この辺で更にフランス社会で、
フランス人と仕事をすると決めてみました。
これからの出会いが楽しみです。

決めるとエネルギーが動きます。

私は結構ラッキーな人生を歩んできたと感じています。
特に人に恵まれ、やってきたな~と。
子供の頃は、家庭の事情から苦労が多かったですが、
それも結局のところ全てはギフトです。

そして運がいいのは、何かの法則とかではなく、
決めて、動くから~だと思っています。
待っているだけでは、道は開かれません。
自分で決めて動くと
道が開いていき、人と出会うことが増えます。
そして、それが資源となり、
エネルギーがどんどん応援してくれて
資源が豊富になるのです。

例えば、進路を決める、結婚や離婚を決めるなど、
やっぱり自分で決めた方が絶対にいい。

誰かに決めてもらうよりかは、
自分できめた方が、早く自律することになり、
私の経験上、後々楽に生きていけます。

私はフランスに来ることは
自分できめました。
主人に行くと・・と言いました。
で、もし主人と上手くいかなければ、
イタリアに行こう~と簡単に考えてました。

人間関係・サポートという今の仕事は
あらゆるプロセスや出来事のおかげでここまでやってきたようなものです。

ちなみに
フランスに来たときは、フランス語は全く話せませんでした。
キャリアウーマンから幼稚園児状態です。

ところが、
そういった人生の荒波での出来事が
今はもう宝のようになって、
今の仕事にすごく役に立っているのです。

決めるって、難しいこともあります。
解っていても、決めることができないなどよくあります。
だから、前に進ませてくれない何かに
気づき、手放す作業が必要になってきます。

だって、選択とは同時に手放すことでもありますから。


そして今思うことは、
どんなことも諦めずにやっていると
それはいつしか実をつけて、シェアできるようになります。
だから、私も私の人生体験をどんどんシェアしていきたいと思っています。

個人セッションでも、グループワークでも、
私の役割は、内なる目覚め・・のお手伝いから、
ヴィジョンを明確にするのをお手伝いすることでした。
自分自身ががその道を辿ってきたように。


過去をクリアーにしながら、未来からの情報がやってくるように
今の状況を整えることを応援します。

どんなビジョンに向かうにしても、
まず自分を知るということから始まります。
私の霊気との出会いのきっかけは、
自分のセンターを決めると決めてからでした。


夏の日本でのワークでもいろんな事情に適応するワークを
お届けしたいと思います。

身体全身を使いながら、自分に戻り輝く未来を創りましょう。

パリでのワークでは、
男性も、女性も、あらゆる職業の人がやってきます。

主婦、接客業、スチュワーデス、テレビ関係、デザイン・ディレクター、人事関係、
警察官のシェフ、司法関係者、セラピスト、マッサージスト、
心理療法仕、プロ・ダンサー、マーケティング、コンピューター技師
などなど・・・

今までにいろんな方が参加して下さいました。


パートナーが欲しい、結婚したい、
幸せになりたい、
お金持ちになりたい、
夢を叶えるには、どうしたらいい?
何がやりたいのか明確にしたい、

個人の思いの中にある疑問や希望は頭の中で入り混じり、

自分の内なる力を出せばいいと、頭で解っていても、
何をするればいいのか、なかなか行動には出せない。

他人の目が気になる、
自信がない、
無理だと思っている、
自分なんかどうせ・・・

いろんな理由で八方ふさがり、
自分を取り戻したい、
これからもっと前に進みたい!

などなど、いろんな事情を抱えている
方に体験して頂きたいなあ~と思っています。

道が開いて、気持ちが軽くなり、
なんだか前に進むことが自然になる。

サポートエネルギーの中で、自分と向き合い、
恐れを手放し、お互いに感性を伸ばすことを応援します!

一人よりは二人、二人よりは三人、
よりサポートエネルギーが拡大し
自分が拡大していくのです 


Jeu de la Transformation en Français

le 23 Juin, (j'ai prévu en Japonais mais le programme est modifié)

du 9h30 au 18h30

il y a encore de la place.

merci de me contacter.
masami@wakiai.com
Mt martre 5


Mt martre 7


Mt martre 8










写真は、モンマルトルにて。

日曜も人がいっぱいで賑やかな所なので観光気分。

6月に入りましたね~

いかがお過ごしですか?
京都は蒸し暑いとのこと、パリは太陽が出ていても
少し肌寒さを感じます。

研修、セッション、などなどで、忙しくおしておりますが、
なんとか生きております 笑

眠ることは本当に大事ですね、体が随分楽になり助かります。

それから洗濯物のアイロンがけがすご~く溜まっていて・・・
だ~とアイロンがけする楽しみが待っています。

フランスは、6月に入ると学期末、
後1週間もすれば、通知簿が付けられ・・
その後は、リラックスムード。
子供達の夏休みは6月16日ごろから9月2日まで。
通常はなんとなくのんびりムードに入りますが、
今年の私はどうかなあ~・・

7月は日本に一時帰国します。
おかげさまで、毎年恒例になりました
大阪にてワークをさせて頂きます、
お知らせは、
ホノカ社さんのHPをご覧ください。

魂の再会を楽しみにしています。

岡本まさみワークショップ

京都でのワークもさせてもらうのですが、
こちらはすでに定員となりましたので、お知らせできません。

参加を決めてくださっているみなさんとの
魂の再会を楽しみにしています。

今、東京でTFゲームをご希望の方がおられるのですが、
もし、ご興味ある方がおられたら
ご連絡ください。
嬉しいご縁ができるといいのですが・・
ということで、東京に向かうことがあるかもしれません。

久しぶりの夏の日本を楽しみたいと思います!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。