FC2ブログ

Light Worker "love and laugh"

cevennes




cevennes




St Guilhem le Desert



St Guilhem le Desert



St Guilhem le Desert



St Guilhem le Desert



St Guilhem le Desert








上の2つの写真は滞在先近くの山と川。

以下の写真は、フランスの魅力的&人気の町 St. Guihem le Desert




ご無沙汰致しておりま~す。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

日本はまだまだ暑い毎日が続いているとのこと、
お体ご自愛くださいね。

毎年ながら、台風の様子も気になるところです。

私は、秋模様のパリを脱出し・・・
南仏といっても 山と川に囲まれるバカンスを過ごしました。

殆ど毎年といっていいくらい行くその山と川ですが、
今年は川の温度がすごく暖かくて驚きました。

7月1日から雨が降らず、カラッとした夏日よりが
続いていたため、バカンスに来てる人たちは
大喜びですが、雨が降らないため
山が枯れ、山火事になったり、
作物が育たないなど、実は・・喜んでばかりはいられません。


異常気象のため、
雨が降りすぎたり、全く降らなくなったり。

バカンスから戻り、近所のマルシェに買い物に行きました。
BIO印は取ってないけど、
昔から、全く農薬なしの美味しい野菜を作っている
マルコおじさんのところにいくと、
作物の根が腐ってしまい、
トマトを23トンも捨てた、だからみんなが売っているトマトは
農薬で保護されたトマトだ・・と。

BIOの野菜といってもあなどれません。
ウモちゃんで洗うと、まッ黄色になるのですから・・
ぞ~っとしてしまいます。

マルコおじさんに言わせると、
人の健康もビジネスライクが加速されている・・と。

私達の生活そのものに直接大きな影響を及ぼすことになります。

今、取れるものを美味しく頂くこと。
マルコおじさんの生活が脅かされていると思うと、
生活そのものを見直すこと・・を考えさせられました。


話を戻しますが、
私達の家族の夏休みは、
山と川でリフレッシュしてきました。
原始的な生態系が残るこの地方のエネルギーはすばらしいです。
本当に真から癒されような気分。

あの原始的な自然の中にいると、
あ~来てよかった~と、家族みんな大満足なのです。

ところで、
我が家の夏休みの最後は
息子の18歳の誕生日でした。

18歳はフランスでは成人とみなされ、選挙権もあります。

大人になるということは、権利もありますが、
義務も伴います。

今は未だ、ピンときていない息子だと思いますが、
ここからがまた一回りも二回りも大きく成長する時期なのですよね。

友達を招待して一緒にご飯を食べ、
ワイワイ・ガヤガヤの夜を過ごしました。

これから子供達の新学期が始まります
















管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://lightworker888.blog77.fc2.com/tb.php/396-024d8684